こんにちは、kazuです。

David recordsでは普段はコンポーザー&デザイナーとして活動しているのですが

基本的に作業はimacでやっております。

 

なぜmacかというと高校生のころからmacを使い続けて慣れている&会社でもmacを使用しているので

winとmacを行き来すると困惑するのです。

 

今はデザイナーとして仕事ができていますが仕事なんていつなくなるかわからないと

個人的には思ってるのでWEB系のプログラムも覚えようと思い立ったわけなのですが、

いかんせんiMACのような大画面でプログラムをカチカチ打っているとすごく疲れる!のです。

 

デザインだと大画面じゃないとしんどいんですが

コードを書くくらいならノートの方がやりやすい!ので

今使用しているAirを売っぱらって(まだ売ってないけど)買いました。

 

Air→PROで変わったところは

・Retinaディスプレイめっちゃ綺麗

・キーボードがくっそ薄い

 

くらいでしょうか。

 

ヒカキンが紹介してたので薄いのは知ってたんですが

もう薄すぎてキーボードを押す、という感覚よりは、

優しくタッチしている感覚に近いです。

 

確実に人は選ぶタイプのキーボードですがぼくは結構好きです。

imacのマジックキーボードに慣れていたから違和感なく使えているのかもしれません。