こんばんは、kazuです。

昨晩、久しぶりの新曲 をニコニコに投稿しました。

「fluer」フルールと読みます。

確か前回CDをリリースしたのは6月だったような気がしますが、

今回もM3にて頒布するCD収録曲です。

「FLUER」というマキシシングルの1曲目収録で、今回は4人ものボーカルさんにご参加いただきました。

4曲入り1000円で委託通販も検討中です。

 

そのへんはまたM3前にでも告知できればなと思います。

 

そんなに語ることもないのですが、あとは曲の解説を少し。

fluerは今までの自分らしさはないイントロのギターから始まります。

このイントロは正直どうなんだろうと相方のシスヌくんに聞かせたところ

思った以上の高評価があり、シスヌくんの後押しもありなんか盛り上がったので

多少のエモさも加えつつ弾きました。

 

自分たちでやっぱりいいなって思う曲になるのは

シンプルにギター・ボーカル・ベース・ドラム

の生バンドの構成。

 

それぞれの楽器・演奏に個性があって、それが混ざり合うのが最高なのです。

僕たちの曲は一人1楽器ずつ担当しているので、バンドをそのままネット上に持ってきたようなイメージがあります。

 

きっと今のDavidrecordsメンバーでしか作れないものなのだろうと思うし

今のメンバーじゃないとこんなに楽しくいいものはできないと思うのです。

 

 

 

「大きすぎる夢を背負って」