こんばんは。kazuです。

本日から開始させていただきたいこのシリーズ

kazu式WEBデザイン講座です。

一応デザイン〜コーディングくらいはできるのでHPを作りたいサークルさんなどいらしたら

役にたつんじゃないかと思い書いていくことにしました。(このHPは僕がイチから制作しています)

 

ちなみにわからないことがある、とか、もっと知りたいという方は

twitterにリプくださればお答えしますのでお気軽にどうぞ。

twitter.com/kazu_david

 

さて、WEBサイトというのはネット上の名刺のようなもので

サークル・団体・組織の顔になるものですよね。

なのでしっかり作っておくことに越したことはないと思うのです。

今や告知などはSNSでやるのが主流の時代ですから。宣伝などをする場所としてではなく

いわゆるブランディングというか、自分たちはこういうことをやってます。と知ってもらう場所として活用してみるとよいと思います。

では、前置き長くなりましたがいきます。

 

今回のお題はこれ。

HPの作り方!

まずどうやって作るのか。

小難しいことは抜きにして方法はいくつかあるので書いていきます。

ざっくり分けるとこんな感じ。

 

1.自分でデザイン〜コーディングしてサーバにアップする

2.ネット上のサービスを使う(tumblrとかwix)

3.HP制作のシステムをサーバーにインストールする。(wordpress、MTなど)

 

1と3は専門知識がいるのでWEBをかじっている人じゃない限りはやらない方が吉です。

挫折してしまいます。

 

おそらくですが特設サイトなどはtumblrなどで作っている方は多いんじゃないでしょうか。

デザインもおしゃれにできますしおすすめです。

WIXというのはHP制作のサービスですが周りにやっている人はあまりいないので

おそらく何かよろしくない理由があるのでしょう。きっと。

 

tumblrをおすすめする理由のもうひとつは、HTML,CSSがカスタマイズできることです。

もちろん他にも同じようなサービスはあるんですが過去に使ったとき中々やりやすかったのでおすすめしておきたい。

 

 

実際にどんなサイトが作れるのか。

登録するだけで一発でこんなんが作れます。まじです。

こちらはtumblrのテンプレートのひとつで

illustfolio3

というものです。

 

各パーツの画像を差し替えたりとかももちろん可能だし

コンテンツの間になにかべつの画像とかテキスト(例えば新譜の告知とか)をはさむことも可能・・・なはずです。たぶん。きっと。

 

 

今回は一旦これで区切ります。

こんなんWEBデザインじゃねえよ!と怒られる気もしますが

少しずつ専門的なとこも触れていくのでごゆるりと見てくだされば幸いです。