最近はやりのPUBGというFPSがやりたくてたまりません。

こんばんは。kazuです。

 

本題に入る前に、今週はapollo第6回が開催されますね!

わたくしどもDavid recordsはロ-044です。

ただいまプレビューウィークが開催されているようですが、

日頃からお世話になっている「奏-Label」さんの横にいます。

ページはこちら!みんな聞いてね0

httpss://booth.pm/apollo/a06/item?id=533856

 

そうそう。んでギターです。

三年前くらい。当時失恋のショックで死にかけてた僕は一人でいるのが辛かったので

ぶらっと楽器屋さんにいきました。たぶんバンドはやってた気がする。たぶん。

 

その時はぼくは確かテレキャスを使っていたんですよね、fenderのアメスタ。

ぼくのもってたやつだけかもしれないけどアメスタすごい荒かったんです。音が。

リアでパワーコード弾いた時の音とかすごいきつかった。ジャキジャキ感がやばくて。

 

で、ぼくこの音好きじゃないなって段々思い始めていた時期だったんですね。その楽器屋にいった時が。

その前はフェンジャパのストラトを使っていたからやっぱストラトかなーと思っておすすめのやつを試奏。

(レスポールとかPRSとかの選択肢は一切なかったです。シングルコイルが最強だと思っていたので)

 

ここで今のメインギターのmomose MST-1と出会うのですが、すすめてくれたおじさんにはほんと感謝です。

大阪心斎橋アメリカ村のイケベ楽器プレミアムギターズというお店の、坊主あたまのちょいぽちゃのおじさん。

 

弾いた瞬間うわーっって思ったのが、ものすごい優しい音がしたんですね。

とにかく生音でめっちゃ綺麗な音がなるし歪みというか出力?は全然弱いんだけど逆にそれがよくて。

その場でこいつだわ・・・と思って即お持ち帰りしました。

もちろん他にもギターはいくつか試奏したんですが、こいつの音が耳から離れず。。弾きやすさもベストでした。

 

それからライブもレコーディングもこいつ一本で、途中サブでPRSのギターを買ったんですけど

合わなくて売却・・

 

たぶんその当時憧れていた音とはちょっと違う気はするのですが

めっちゃ気に入っているので満足です。

 

なんかただのノロケ話になってしまったけど僕のギターは今日も元気です。

 

今回apolloで頒布するCDも全部このギターでRECしておりますよー。

是非お聞きになってくださいまし。

httpss://twitter.com/kazu_david

 

 

イラストは葉月ひよこさんからお借りしました。